FC2ブログ

ミリ猫グラム猫

黒猫ミリと黒猫グラムの、別にハートフルじゃない日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

猫に生肉

猫は肉食動物。
自然では何を食べていたかって、そりゃ肉ですがな。
そして火を起こして焼いて食うなんてことしないわけで、肉は当然生肉。
熱を通すと壊れてしまう栄養や酵素というのはたくさんあって、その中にはサプリメントでは補えないものもある。

というわけで、生肉食を与えてみたいと思ふ。
とはいえ、そのまま生肉をドーンと猫たちに差し出すもの気が引ける。(栄養面の心配と、食わないかもしれないという心配)
生肉食で大事なのは、内臓も含まれていること。普段人間が食べているような、モモとかムネとか外側の肉だけ食べさせても意味は無い。


で、今回手を出したのはこちら。
■グゥード(http://www.goood.co.jp/
犬用生肉食。犬用とあるけど、猫もOK。
3種おためしセットを買ったよ。

さて、2匹の反応はというと。

1007181.jpg
▲1つ目「馬」

1007182.jpg
▲ミリ:そのままでは食べず、犬猫用フィッシュオイルを混ぜると食べた。
グラム:同上

1007183.jpg
▲2つ目「鶏」

1007184.jpg
▲ミリ:そのままでは食べず、オイルを混ぜても食べず、普段食べているドライフード(アカナ)を少し混ぜると食べた。(ミリは以前から鶏肉はあまり好きではない感じなので食べないだろうと思っていた)
グラム:そのままで食べた。

1007185.jpg
▲3つ目「羊」

1007186.jpg
▲ミリ:そのままでは食べず、犬猫用フィッシュオイルを混ぜると食べた。
グラム:そのままで食べた。

グラムの方はこのまますんなり生肉食に以降できそう。

ちなみに1週間ほど食べさせ続け、2匹には大きな変化があった。特にミリ。
ミリ:毛がつやつやふわふわに。筋肉量が増え、活動的に。最近あまりおもちゃで遊ばなくなったのが、激しく遊ぶように。
グラム:毛がつやつやふわふわに。それでなくとも筋肉質なのに、さらにガッチリしてきた。
2匹共通で一番驚いたのは、ウ○チが匂わなくなったこと。

恐るべし、生肉。


ランキング参加中。気が向いたら押してやってね。
ranking.png

スポンサーサイト

PageTop

夏の猫ごはん祭り

1007071.jpg
また猫ごはんたくさん買ったよ!今回はドライフード祭り。⇒(前回の祭り
少し前は色々ためしていたけど、現在はドライフードはアカナ・オリジン・イノーバEVOフィッシュに落ち着いているよ。
この3種の共通点は「穀物を使っていない」こと。
(でもイノーバEVOは、実は他企業に買収される話が出て、さらに最近穀物が混ざっている疑いが持たれている(買収により儲け主義の思想が入ったのだろうと言われている)ので、実はやめたいんだけど、ミリがこれを大好きでもう少し惰性で買い続けることになりそう)
猫は純肉食動物。腸が短いので穀物の消化は苦手で、なおかつ穀物からの栄養は必要ないのね。
じゃあなぜ世のほとんどの猫用ドライフードには穀物(主にとうもろこしや小麦)が入っているのかというと、簡単な話、カサ増しなのねん。


アカナとオリジンは同じ会社の製品だけど、いったい何が違うのかと言うと、
オリジンの方が高たんぱく(肉含有率が高い)。
動くことが楽しくてしょうがない若い猫ならとても良い具合。
ただ、寝る時間が多くなってきている老猫には少し高たんぱくすぎるかも知れないね。


ついでに買ったウェットフードは、いつものアニモンダと、安かったので(笑)カリフォルニアナチュラル。
そして以前から試したかったグリーンフィッシュ(欧州では「肉のアニモンダ、魚のグリーンフィッシュ」と言われているらしい)


1007072.jpg
▲ミリ「失礼ね!誰が老猫よ!」
わあ!ミリ様が見てた!
キミにはアカナをあげるよ。

1007073.jpg
▲グラム「ねえ、それ僕の?僕のだよね?」
わあ!グラム様も見てた!
はいはいキミにはオリジンね。


ランキング参加中。気が向いたら押してやってね。
ranking.png

PageTop

大量ニャッパ

1006031.jpg
▲というわけで、ニャッパ注文したよ、28日に。
とくとくキットはこれで30回分という大変お得なセット。

1006032.jpg
▲通常版もオマケで1個付けてくれたよ。
え?2個に見える?

1006033.jpg
▲実は片方はニャッパ専用容器でしたー!
届いた時、私もびっくりしたよ。「まあオマケを2個も!」と思って開けたら容器なんですもの。
容器は別売り1000円。牛乳パックとかでも代用できるそうだけど、しっかりしたのをやっぱ1個は持っておきたい。

1006034.jpg
▲これは以前買ったニャッパだけど、育てるのは簡単よ。
ただこの紙パックは軽くてすぐ倒れるので、専用容器があるといいね。
ちなみに葉先が切ったように千切れているのはグラムさんが齧ったから。
器用にキレイに噛み切るのよね、グラムさん。


ランキング参加中。気が向いたら押してやってね。
ranking.png

PageTop

春のアニモンダ祭り

1004031.jpg
▲何を思ったか、ついカッとなってアニモンダ商品を買いあさる。
ついでに別のメーカーのも買ってるけど。(カリフォルニアナチュラル、オーガニクス、アズミラ、カントリーロード)

アニモンダはドイツのメーカー。
http://www.animonda.co.jp/
ドイツでは、ペットフードには人間が食べられる品質の原材料を使わなければならない、という法律があるんですね。
さすがドイツ。

ちなみに私め、日本のペットフードは一切信用してません。
日本にはペットフードに関しての品質や安全性を規制する法律ってもんが無いんだぜ。
と思ったら、昨年施行されたようですね。いやはやお恥ずかしい。
http://www.petfood.or.jp/statistics/safety/
とはいえ、まだまだしばらく、少なくとも数年は様子見ってとこでしょうか。

そうしてフードの安全性について色々調べていくにつれ、サイエ○スダイ○ットやら、ロイヤ○カ○ンやらも買えなくなってしまいました。(日本のメーカーじゃないけど)

最近ドライフードで良いなと思ったのはアカナとオリジン。同じ会社だけど。
http://www.acana.net/(リンク先で音が出ます)
http://orijen.net/

ウェットフードでは上で上げた面々かな。
カリフォルニアナチュラル:http://www.ykenterprise.co.jp/catfood/list03.html
オーガニクス:http://www.nekobatake.com/catalog130.html
アズミラ:http://www.azmira-japan.co.jp/
カントリーロード:http://www.nekobatake.com/catalog107.html

アズミラ、カリフォルニアナチュラルはまだちょっと疑いの目を持ってるけど(はっきりした理由があるわけじゃなく、危ない物が入っていないかどうかわからないという意)
あんまり神経質になりすぎるのも良くないのはわかってるんだけどね。
別に良いものを食べさせたいわけじゃないんだ。害のあるものを食べさせたくないだけなんだ。

近々手作り食も始めようかと思ってる。


ランキング参加中。気が向いたら押してやってね。
ranking.png

PageTop

ニャッパ

猫草。それはロマン。
育っては食われ、そして1代限りで若い命を散らす。
そうなればこちらは、「お勤めごくろうさまです」と、そっとご退場願うしかないのだ。

ミリは、猫草は別にあってもなくてもいいと思ってる子で、あればとりあえず食うけど、無くても何も問題としてはいない。

一方グラムは猫草が無いとダメな子らしく、ついミリと同じ感覚で草を用意するのをおろそかにした際に、観賞用の葉っぱを食い尽くされてしまった。
(もちろん猫が食べても大丈夫な種類。そして由緒正しきそこらへんの雑草を祖先に持つ、丈夫な葉っぱさんなので根が生きていればどんどん新芽が出てくる。しかし食われて嬉しくはない)

で、つまり、そうなれば猫草を絶やすことなく次々と育て続ける日々が始まるわけで‥。

しかし常に食われ続けるのならば、どこの馬の骨(草だけど)ともわからない草を与えるわけにはいかない。
特にそれがいわゆる「赤い種」ならなおさら。
(種が赤くなっているものは、消毒薬が付いているゆえに)

もともと無農薬を謳っている猫草を育ててはいたけれど、最近新たな気になる猫草を見つけたので、育てている。

ニャッパ
国産大麦。有機栽培。無農薬。種は綺麗な薄茶色。
そして北海道産。北海道で生まれ育った身として見逃せない猫草だぜ。
パッケージも可愛いし。

以上、宣伝でした!
(しかしこれを宣伝することにより、別に私には1円も入ってくることは無いのだが。思い出はプライスレス(何))

0910271.jpg
▲数日前より世話を始めて、芽が出てきたよ。


そんな猫草トークで本日の更新を終わらせるのも癪なので、ミリグラムの寝姿拝見。
0910272.jpg
▲ミリさん。毛が割れているのは仕様です。痩せすぎなのでもっと食べてほしい。
濡れると残念なほどに細くなる。

0910273.jpg
▲グラムさん。まん丸なのは仕様です。ちょい太り気味なので、もっと抑えて食べてほしい。
濡れると残念なほどに細くならない。


banner
↑ランキング参加中。気が向いたら押してやってね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。